フリーダイヤル

個人情報の共同利用について

個人情報の共同利用

日本建築業国民年金基金(以下、「当基金」という)は、加入員及び加入員であった方並びに加入員になろうとされる方(以下、「加入員等」という)の個人情報(1)を保有しています。うち、一部の個人情報の項目(2)について、特定の共同利用者(3)と特定の目的(4)のために共同利用いたします。

(1)
保有する個人情報
「国民年金基金加入申出書」、「国民年金基金加入員一覧表」の個人情報に記載される情報
(2)
共同利用する個人データの項目
加入員等の加入員番号、氏名、性別、生年月日、電話番号、住所、掛金月額、給付の種類及び口数、保険証番号、基礎年金番号、国民年金基金加入年月日
(3)
共同利用者
日本建設組合連合加盟組合
(4)
利用する者の利用目的
当基金の加入員等に対する国民年金基金に関する手続き、増口の勧奨、相談等の業務を行うため、個人情報の共同利用を行います。

個人情報の通知

個人情報の保護に関する法律(平成15年法律第57号)第23条第4項第3号等の規定に基づき、以下の項目において、個人情報のご本人さまへ、上記、「個人情報の共同利用」の通り事前通知(公表)いたします。

  • 個人データを共同して利用すること
  • 共同して利用される個人データの項目
  • 共同して利用する者の範囲
  • 利用目的
  • 個人データの管理について責任を有する者の氏名または名称について

個人情報の管理

個人情報の管理について責任を有する者
日本建築業国民年金基金常務理事 椎屋令子

お問い合わせ

日本建築業国民年金基金事務局〒105-0003 東京都港区西新橋1-6-11
TEL 03-3504-1710  FAX 03-3504-1730

ページトップへ